teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとう

 投稿者:mt.blue  投稿日:2017年 6月19日(月)15時25分19秒
返信・引用
  感動をありがとう。
六大学・1部リーグを後目に
人影まばらな地方球場への長時間の遠征
灼熱・極寒の万吉で白球をひた向きに追った諸君こそ神宮が相応しい。
勝利の美酒に酔い、暫しの休息、充分に英気を養い、猛者ぞろいの
1部リーグで存分に暴れて下さい。
59年ぶりに頂点を極めた池袋(新座)のR大だけじゃない
野球のR大といえば大崎(熊谷)のR大としらしめましょう!
 
 

ありがとうございました

 投稿者:都外  投稿日:2017年 6月18日(日)21時44分9秒
返信・引用
   素晴らしい戦いを見せてくれた「立正大学野球部」に賛辞を贈りたいと思います。

秋季リーグは是非とも勝ち点を積み上げ優勝争いの一角に名乗り上げるほどの活躍を期待します。

そして、熊谷からは遠くなりますが「神宮球場」に大勢の学生が集い応援する姿を見せてくださ

い。

 老婆心ながら投稿に対する忠告めいた反応をしましたことお詫びいたします。

これにて私、当掲示板より引退いたします。さようなら。ありがとうございました。
 

全く同意

 投稿者:OB89  投稿日:2017年 6月18日(日)21時31分8秒
返信・引用
  もぐらさんの意見に同意します。
せっかく素晴らしい書き込みをくださったのに、冷水をかけるような言葉は余計だと思いますし、失礼です。
親御さんは十分ご存知ではないかと思います。

素晴らしい事ですね。頑張ってください、で十分でしょう。
 

都外さんへ

 投稿者:もぐら  投稿日:2017年 6月18日(日)20時24分30秒
返信・引用 編集済
  「たまたま休みが取れたので」とあるので、高校球児の父親さんが実際に観戦されているのでしょう。

試合に感動し、率直なご意見を頂いた方に、ご家庭での指導方針までこの掲示板で語られるのは些か野暮かと思います。

本人が「東都大学」に進みたいということであれば、今後一層頑張るでしょうし、また既にその素質をお持ちの御子息かもしれません。
それを達成するのも、挫折し断念するのも、本人とその親御さんです。

夢は大きく、今はただ頑張ってください、応援しております、それで十分では?
と「もぐら」は考えます。

私の投稿が不適切であれば、管理人様の判断で削除してください。
 

どうなんでしょう?

 投稿者:都外  投稿日:2017年 6月18日(日)19時06分6秒
返信・引用
   高校球児の父親さん、休みの日に大学野球を見ているのはどちらですか?あなたですか、息子さ

んですか?短文からは理解しにくい面がございます。

 もし、息子さんでしたら、もっと勉学と野球に打ち込んでください。レギュラーになって活躍し

ないと甲子園に行けないし、連盟も勝ち抜けません。今が一番基礎造りの重要な時期です。夏の大

会も間もなく始まります。トーナメント勝ち上がりのため努力しましょう。

 お父さんでしたら、そんな先のことを心配するより、目先の(高校)でのレギュラー獲得、高校

の戦績の向上の為にすべきをこと示唆すべきです。高校で活躍してこそ大学野球部、プロの目に留

まるのです。堅実な実績造り、体力造りを行うよう指摘してあげましょう。

 東都大学野球加盟校は毎年各校10名から20名くらいのスポーツ推薦選手を入学させていま

す。甲子園活躍組を中心に各校の思惑に沿った選手を入学させます。際立った速球を投げる、コン

トロールが良い、目立った打撃力、守備力、走力が無いと困難です。100から200名の中から

レギュラーを獲得するのは難しいものです。


 他の連盟には〇〇学院大学のような1度に60名のスポーツ推薦入学をさせるチームもあります

がきわめてまれです。また、一般入学による入部という道もありますがこれまた活躍するのはきわ

めて困難です。


 大学野球には硬式野球のほか準硬式野球、軟式野球もありますので選択肢に加えてください。

 プロ、大学野球を目指して野球に打ち込むことは非常に大切なことです。ただ今はその時々に一

番大切なことをすべき時でもあります。わき目も振らず高校野球と勉学に打ち込んでいれば目標も

近づいてくると思います。
 
 

Re: 感動しました。

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月18日(日)12時11分31秒
返信・引用
  高校球児の父親さんへのお返事です。

掲示板管理人です。投稿ありがとうございます。
貴殿の投稿、東都大学野球連盟の選手、そして関係者の皆様にとって、
何よりも嬉しい言葉なのではないでしょうか。

高校野球、夏の地区予選がそろそろですね。
御子息のご活躍を祈念しております。



> 高1で野球部員の息子が、将来大学で野球をしたいとの事で、大学野球とはどんなものかと暇を見つけては、六大学、首都、新大学等、週末の休みを利用して観戦してます。東都は平日開催の為、観戦の機会はなかったのですが、たまたま休みが取れたので15日の入替戦を観戦しました。投手の球威、制球力、打者の力強いバットの振り、走者のきめ細かい走塁、捕手や内外野手の守備力、強肩等どれをとっても他リーグを圧倒していました。試合内容も他リーグにはない独特の緊張感が漂い、興奮の連続でした。さすが日本一の大学リーグ『実力の東都』を実感させられました。専修、立正の選手の皆さん感動をありがとうございました。息子には東都リーグを絶対に勧めます。
 

感動しました。

 投稿者:高校球児の父親  投稿日:2017年 6月18日(日)10時09分47秒
返信・引用
  高1で野球部員の息子が、将来大学で野球をしたいとの事で、大学野球とはどんなものかと暇を見つけては、六大学、首都、新大学等、週末の休みを利用して観戦してます。東都は平日開催の為、観戦の機会はなかったのですが、たまたま休みが取れたので15日の入替戦を観戦しました。投手の球威、制球力、打者の力強いバットの振り、走者のきめ細かい走塁、捕手や内外野手の守備力、強肩等どれをとっても他リーグを圧倒していました。試合内容も他リーグにはない独特の緊張感が漂い、興奮の連続でした。さすが日本一の大学リーグ『実力の東都』を実感させられました。専修、立正の選手の皆さん感動をありがとうございました。息子には東都リーグを絶対に勧めます。  

(無題)

 投稿者:雪国  投稿日:2017年 6月18日(日)03時01分36秒
返信・引用
  おめでとう、みんなよくやってくださいました。
監督の、勇気ある命がけの采配、すばらしかったです。
まさに東都の球史に残る名勝負でした。
本当におめでとうございます。
1部でもみなさんのご活躍を心から願っております。

立正太郎さま、昔、ホームページを拝見しておりました。
的確な文章を書かれておりました。
貴殿の熱い思いをまた読みたくなって参りました。

秋は全試合ネット観戦いたします。
精一杯応援いたします。
フレーフレー、立正~。
 

待ちに待ってました!

 投稿者:小屋正文  投稿日:2017年 6月17日(土)12時29分31秒
返信・引用
   十五季振りの1部復帰おめでとうございます。選手、スタッフ一同で掴んだ復帰勝利ですね。
 1部で優勝、その勢いそのままに神宮大会でも大学頂点へ駈け上ったその次季に2部降格の憂き目。
ショック!は如何ばかりかと……。
 長い7年でしたが、我々の時代1970年代では考えられない夢のような感激と興奮をありがとう!
 

Re: やったね!

 投稿者:881H00091  投稿日:2017年 6月16日(金)22時47分44秒
返信・引用
  > No.7165[元記事へ]

55年卒業さんへのお返事です。

耳より情報ありがとうございます!
何せ神宮球場へ行くのが平成3年秋の入替戦以来なもので…。あの時もVS専修大学だったですよねー。負けちゃいましたけど。
秋季リーグ開幕が楽しみです!

> 881H00091さんへのお返事です。
> 神宮でもOBは無料ですよ。
> 受付がありますので、卒業年度と氏名を書けば野球部員から入場券が頂けます。必ず、応援席の上段に座ってください。
 

一部昇格

 投稿者:かかし  投稿日:2017年 6月16日(金)20時10分58秒
返信・引用
  本当におめでとうございます。
7年ぶりの復帰ですか。やはり長かったですね。

秋からは更にレベルの高い厳しい戦いになりますが、しっかりと準備してまた楽しませて下さい。
 

Re: やったね!

 投稿者:55年卒業  投稿日:2017年 6月16日(金)11時37分14秒
返信・引用
  881H00091さんへのお返事です。
神宮でもOBは無料ですよ。
受付がありますので、卒業年度と氏名を書けば野球部員から入場券が頂けます。必ず、応援席の上段に座ってください。
> 1部昇格おめでとうございます。
> これで次のシーズンから無料で試合が観られなくなってしまった!嬉しい悲鳴!
> もちろん神宮にも応援に行くので、チームの皆さん頑張ってください。
> それにしても東都2部のハイレベル試合が無料で観戦できるなんて、とんでもないことだと思いますよ。
 

優勝おめでとうございます

 投稿者:体育会ゴルフ部OB  投稿日:2017年 6月16日(金)06時08分35秒
返信・引用
  久しぶりの1部昇格大変におめでとうございます。大変うれしく思います。
2部の応援では、地方を転戦するので、なかなか応援に行けません。先日、地元大和市での青学戦は応援部員も少ない為、友人の青学OBと一緒に立正大学を応援させていただきました。

これからは、神宮球場なので定期的に応援に行けるので楽しみです。いきいき溌溂と1部常連校を蹴散らしてください。
 

やったね!

 投稿者:881H00091  投稿日:2017年 6月16日(金)01時19分30秒
返信・引用
  1部昇格おめでとうございます。
これで次のシーズンから無料で試合が観られなくなってしまった!嬉しい悲鳴!
もちろん神宮にも応援に行くので、チームの皆さん頑張ってください。
それにしても東都2部のハイレベル試合が無料で観戦できるなんて、とんでもないことだと思いますよ。
 

(無題)

 投稿者:寅さん  投稿日:2017年 6月15日(木)23時53分33秒
返信・引用
  おめでとうございます。3時過ぎに試合の結果がどうなったか恐る恐るスマホを見ると勝ってました。ずうっと応援してきただけに本当に嬉しいですね。応援に行かれた皆さんはハラハラドキドキ感動の一日だったと思います。応援者の皆様、選手、関係書の皆様お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。しかし、もうすぐ秋のリーグ戦が始まります。優勝と最下位は紙一重です。常に高い目標を掲げて精進してください。優勝あるのみです。さあ、秋の神宮に向かってスタートです。
がんばれ 立正大学!がんばれ 立正大学!がんばれ 立正大学!
 

(無題)

 投稿者:91卒  投稿日:2017年 6月15日(木)23時28分1秒
返信・引用
  今日、観に行って良かった。野球部のみんなおめでとう!
終盤、胃がキリキリする?展開てしたが4年生が決めてくれました、ありがとう!控え部員もエールの交換ちゃんとやっていて秋の神宮球場は大丈夫そうw
 

Re: 1部昇格おめでとうございます

 投稿者:マリーンズファン  投稿日:2017年 6月15日(木)23時17分54秒
返信・引用
  知っていました。その想いを。

平成9年OBさんへのお返事です。

> 1部昇格おめでとうございます。
>
> 初めに、私は立正大学OBではありません。
> 入替戦が始まる前の無礼な振る舞い大変申し訳ございません。
>
> 母校の掲示板が荒れはじめていたので、私が一方的に叩かれる発言をして応援が一致団結してくれればの想い。
> そして、闘争心を持って試合に臨んでもらいたく、故意に母校の掲示板に辛辣な言葉を書き込んだこと。
> 両校の関係者の方々に改めてお詫び申し上げます。
>
> 偵察も兼ねて、今季2部最終の立正対国士舘戦を観戦して、これは相当厳しい戦いになるな、と感じておりました。
> 特に走塁の『スピード』は個人的に驚異に映りました。
>
> 私の情けない想いとは裏腹に、入替戦の専修ナインは強い相手に当たったことで、シーズンでは見られなかったような、気合のこもった戦い方をしてくれました。
>
> 本当におめでとうございます。
> ウチはまた出直しです。
>
> この入れ替え戦は、強い相手と戦えたことでいいものが見れました。
> 入替戦前の大学選手権の東都代表の試合より、よっぽど盛り上がっていたのではないでしょうか(笑)
> また余計なこと書くと、今度はほかの大学からもクレームがきますので、このあたりで失礼します。
 

1部昇格おめでとうございます

 投稿者:立正太郎  投稿日:2017年 6月15日(木)23時17分4秒
返信・引用
  2010年代初め頃まで立正野球部を応援するブログを書いていた立正太郎です。
皆さんお久しぶりです。
覚えていますか?
こちらに投稿するのはかなり久しぶりであります。

私はなかなか試合を見に行けなくなってしまったことや内容のマンネリ化などによりブログを閉鎖し、12年頃からチアリーダーが見たいからという目的で観戦を始めたプロバスケットボール(bjリーグ→Bリーグ)にはまるようになってしまい、野球部の結果はたまにネットで確認する程度でした。
10年春の2部落ち後は吉田裕太(ロッテ)や黒木優太(オリックス)などがプロ入りするなどいい選手はたくさんいたものの東洋、青山学院、駒澤などが相次いで2部に落ちたりしたためか勝ち越しも難しく、大体2~3位ぐらいだった在学中をも下回る結果が多く、また今シーズンもダメかと思うことばかりでした。

それでも今シーズンは怒涛の10連勝で2部優勝をしたため、入替戦も連勝で1部に昇格できると信じていました。
入替戦はそう簡単に勝つことはできず12連勝とは行きませんでしたが、どちらが勝つか最後まで分からないシーソーゲームを制することができ本当に良かったです。

さて、1部と2部を何年かのスパンで行ったり来たりする戦いは今シーズンを最後に終わりにしましょう。
これからは10年20年と1部にいられるようなチームになってください。
そして早い時期に2度目の優勝と大学選手権初出場&優勝(真の大学日本一達成)をしてほしいです。
 

おめでとう!

 投稿者:ハマの団長  投稿日:2017年 6月15日(木)22時15分58秒
返信・引用 編集済
  【スポニチ】
<立正大ー専大>( 2017年6月15日神宮 )
立正大 サヨナラ勝ちで15季ぶり1部復帰 河津主将9回劇打
東都大学野球1、2部入れ替え戦 立正大7―6専大
9回1死二塁、サヨナラの左前適時打を放った立正大・河津は
ガッツポーズ。右後方はうなだれる専大・金城Photo By スポニチ
3回戦が行われ、2部1位の立正大が1部6位の専大に7―6で
サヨナラ勝ち。2勝1敗とし、2010年春以来となる15季ぶりの
1部復帰を決めた。
9回1死三塁で主将の河津和也内野手(4年)がサヨナラ打を放った。
専大は14年秋以来の2部降格となった。

 打球が三塁線を破る前に、主将の河津は右手を突き上げた。9回1死三塁。
フルカウントからの低めのカットボールを完璧に捉えた。
1部復帰を決める人生初のサヨナラ打。
「これを目標にやってきた。夢のような感じ」と感慨にふけった。

 2部で10戦全勝。3回戦を一度も行わなかったため、
入れ替え戦が3回戦に入ることを想定し、
リーグ戦後は紅白戦やオープン戦で3連戦を経験。
その成果を体現するように、3度追いつかれながら流れを渡さなかった。
「3連戦で体力がついて自信になった」と河津。
09年秋に1部優勝と明治神宮大会を制したこともあり
「1部で優勝するチャンスはある」。
シダックスでの現役時代に野村克也氏の指導を受けた坂田精二郎監督も
「入れ替え戦で成長できた。高い目標を持ってやっていきたい」と意気込んだ。

 ▼オリックス・黒木(2016年度卒)
  刺激になります。
  後輩たちには僕らができなかった分、
  1部リーグで一試合一試合、楽しんでもらいたいです。

【スポニチ】
専大 6季ぶり2部降格 打線粘りも投手陣踏ん張れず
東都大学野球1、2部入れ替え戦 専大6―7立正大( 2017年6月15日神宮 )
<立正大・専大>サヨナラ負けで2部降格が決まり、うなだれる専大ナイン
Photo By スポニチ
 専大は3点を追う8回に4番・平湯が右翼へ同点の3ラン。
再び1点を追う9回には池間の右中間適時二塁打で追いついたが、
投手陣が踏ん張れず6季ぶりの2部降格が決まった。
この日は1、2年生5人がスタメンという若いチームで、
斎藤正直監督は「本当の実力をつけて上がりたい」と話した。

【スポーツ報知】
<東都>立正大がサヨナラ勝ちで15季ぶり1部昇格
◆東都大学1、2部入れ替え戦 最終日(15日・神宮)
 立正大(2部1位)7X―6専大(1部6位)
 立正大が専大にサヨナラ勝ちし、2010年春以来、
15季ぶりの昇格を決めた。
 立正大は同点で迎えた9回1死三塁から、
2番の主将・河津和也二塁手(4年=日大三)が
左前へサヨナラ打を放った。
河津は「みんなの力があったから(打球が)抜けたと思う」と
興奮気味に振り返った。

【サンスポ】
立正大、サヨナラ勝ちで15季ぶりに1部復帰/東都
 東都大学野球の1、2部入れ替え戦3回戦が15日、
東京・神宮球場で行われ、
立正大(2部1位)が専大(1部6位)に7-6の
サヨナラ勝ちで2勝1敗とし、2010年春以来15季ぶりの
1部復帰を決めた。
九回に三たび同点にされた立大はその裏、
一死二塁で2番・河津和也内野手(4年)が主将の意地を
見せる左前打でサヨナラ勝ちした。
1部に復帰した15年春に32度目の優勝を飾った専大は2部降格。

【日刊スポーツ】
立正大15季ぶり1部昇格、主将河津がサヨナ適時打
<東都大学野球1、2部入れ替え戦:立正大7-6専大>
◇第3日◇15日◇神宮
 立正大が、劇的なサヨナラ勝ちで15季ぶりの1部昇格を決めた。
同点で迎えた9回裏1死三塁、主将の河津和也内野手(4年=日大三)が
三塁線を破る適時打を放った。
 坂田監督は「苦しい戦いでした。やってきたことが間違いではなかった。
結果として出て良かった」と目を潤ませた。
河津は「(サヨナラ打は)野球人生で初めて。夢のようでした」と声を弾ませた。

【日刊スポーツ】
専大2部降格…斎藤監督「実力をつけていきたい」
<東都大学野球1、2部入れ替え戦:立正大7-6専大>
◇第3日◇15日◇神宮
 専大が立正大にサヨナラ負けで2部に降格した。
 3点ビハインドの8回無死一、二塁で
4番・平湯蒼藍外野手(2年=長崎海星)が同点3ラン。
8回に1点を勝ち越され、9回に池間誉人内野手(2年=糸満)が
同点の適時二塁打で粘ったが、9回裏に力尽きた。
斎藤正直監督は「2年生主体のチーム。本来の実力をつけていきたいです。
自分たちを見つめ直して、真摯(しんし)に取り組んでいきたいです」と話した。


【デイリースポーツ】
大学野球、立正大15季ぶり復帰 東都入れ替え戦
 東都大学野球リーグ1、2部入れ替え戦は15日、
神宮球場で3回戦が行われ、
立正大(2部1位)が専大(1部6位)に7-6で
サヨナラ勝ちして2勝1敗とし、
2010年春以来となる15季ぶりの1部復帰を決めた。
専大は14年秋以来の2部落ち。
 立正大は九回1死三塁から河津が左翼線へ決勝打を放った。

http://

 

中島健寿選手頑張ってください!

 投稿者:田中宏幸  投稿日:2017年 6月15日(木)21時44分3秒
返信・引用
  宇都宮ポニーOBの中島健寿選手、大学でも、チームメイト、ライバルに負けずに頑張ってください!応援してます。  

レンタル掲示板
/199